食事の支度は連鎖式で・休日朝食のついでに「ゆる準備」

もっと簡単に暮らせ

2017年7月22日発売

おかげさまで第4刷決定しました

もっと簡単に暮らせ アマゾン
もっと簡単に暮らせ [ ちゃくま ] 楽天

こんにちは

こんにちは ちゃくまです。

ウェブ読書会開催のお知らせ

このブログで読書会を開催します。どなた様もお気軽に参加ください。

***********************

家族が家にいるこの時期。台所仕事の面倒は「使ったついで」が肝です。つまり連鎖式です。家庭の食事は一度で完結するものじゃありません。連鎖しています。「連鎖をどうつなげていくか」が「食べる、支度する、後片付けをする」の段取りに直結します。

今日はお腹にもたれない、あっさりした和食です。せっかくなので、台所ついでに「めんどう」を片付けてしまいます!

台所仕事の面倒は

  • 包丁を使う
  • 火を使う
  • 洗う
  • 後片付け

です。

せっかく台所を使ったのなら、ついでに面倒を終わらせてしまいます。そうすれば、あとは「出す」調理する、などで済みます。台所を使うと生ごみが出ます。朝、ついでに済ませれば生ごみの処理も一度で済むのです。

では。今朝のゆる朝食と行きましょう。朝は、あっさりで良いのでこんな感じです。この前に一時間ほどウォーキングを済ませて来ましたが、がっつり食べようという気にはなりません。

初めに、台所をつかうついでに今日一日に使う野菜を全部出します。せっかく朝食で台所を使う→台所を汚す・・のなら、一日に汚すことをまとめてしまおう作戦です。

ちなみに、ここで枝豆、ブロッコリ、小松菜、オクラを出しましたが、朝食で使うのはオクラだけです。

だから朝食を作るだけなら出すのはオクラだけでいいんです。でも、オクラを食べるためには包丁とまな板を使います。包丁とまな板をつかったら、洗わなくてはいけません。生ごみも出ます。

そこで、ついでに他の野菜も洗う、カットするを済ませてしまうのです。小松菜、ブロッコリは火を通さなくては食べられません。火を使うついでに枝豆も茹でてしまいます。

まな板にラップを敷きます。

オクラをカットしますが、ねばねばするからです。

ブロッコリをカットします。

茎の固い部分も捨てません。しっかり火を通せば、炒め系ならザーサイみたいな食感で美味しいし、小さめにカットしてしっかり茹でればアスパラ風の食感で美味しいのです。栄養もあります。

ブロッコリ、小松菜、枝豆をゆでました。

冷めるまで少し放置します。

スペースがないので水切り籠の上でスタンバイしてもらいましょう。

冷ましている間にゆる朝食といきましょう。付け合わせの野菜は昨日と同じです。タッパに入れてあるカットした水菜とキュウリの浅漬けを添えます。

ちょっと遅い時間なのであっさりとメインのおかずは油揚げにしました。食べやすいので三角にカットしてトースターで焼きます。トースターで焼いている間に味噌汁を作ります。・・と言っても鍋は使いません。

おわんに味噌と具をセットするだけです。(具は乾燥わかめとオクラです。)味噌は実家の母手作りです。だしがなくても美味しいので、このままで十分です

ここに朝いちばんに沸かしておいたポットの湯を注ぐだけです。いわばこれもインスタントですね。インスタントですがわかめは国産、オクラは新鮮な生の野菜、味噌は手作りなので化学調味料など得体のしれない物は一切入りません。

そうしている間に油揚げがトーストされました。皿に盛りつけて鰹節をたっぷり乗せます。醤油を垂らして食べます。ここにお好みでジャコや大根おろしを乗せても美味です。ポイントは美味しい油揚げを使うことです。野菜には好みでドレッシングなどをかけます。

トレーに3人分を乗せて運びます。お好みでここに納豆、のり、卵などを添えます。私はこれだけでOKです。

主婦が大変なのは、これで終わりではないことです。このあと

食器を洗う

台所を片付ける(水滴や汚れを拭く)

生ごみを片付ける

・・

時間が数時間過ぎると

お昼の食事の支度

片付け

・・

また数時間後

・・

夕食の準備

・・

と延々と続くことです。

特に家族が家にいる今の時期はその都度用意したのでは休まる暇がありません。かと言って全て惣菜や外食に頼るわけにもいきません。

そこで1~2日分をまとめて処理すればかなり負担が減ります。我が家は「作り置き」が効きません。食欲旺盛なのでたくさん作ると、特に肉系は、全部その場で完食されます。それは嬉しいのですが、せめて食材の下処理だけでもまとめると負担が違います。


スポンサーリンク
ブログ村



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

ブログ村テーマ
このブログの記事

▼ このブログ記事新着はこちら

自宅でアマゾンギフト券を買う方法
プロフィール
プロフィール

 このブログを書いている人

  ちゃくま
  年齢 40代(女性)
  3人家族(夫婦+子供1人)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アドセンス・関連コンテンツ