シルバーウィークどう過ごす?常識にとらわれない連休の過ごし方に関する記事まとめ7選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
本「簡単に暮らせ」

当ブログ「簡単に暮らせ」が書籍になりました。

8刷決定しました。8/19電子書籍リリースしました。
朝日新聞、読売新聞、毎日新聞に広告掲載されました。

      

こんにちは

こんにちは ちゃくまです。


9月は連休が多い時期です。どんな過ごし方をしようかと思案している方は多い事でしょう。でもテレビのフレーズにあおられて焦ってしまったり、外出先でぐったり疲れてしまったり、帰宅後の後片付けにうんざりしてしまう経験はありませんか?

そんな方におすすめの当ブログ記事をまとめました。

スポンサーリンク

連休開始、事前

天気が良い連休に家にいると焦る人におすすめ

連休中は自宅で過ごすつもりなら、テレビを付けないことをおすすめします。テレビをつけていると「お出かけ日和ですね」とか「まだ間に合う~」という映像ばかりが流れてきます。

最近は「リア充」なんて言葉もあり、ますます「家でまったり過ごすことが良くない」ような雰囲気になりやすいです。

休日をどう過ごそうと、各自の自由です。日本のサラリーマン、ウーマンはとにかく欧米あたりに比べても休日が少ないのです。

なので自分が最適と思う過ごし方を堂々と選びましょう。

「お出かけ日和ですね」にあおられる気持ちを捨てる

お出かけの前後の家事にうんざりしている方におすすめ

連休に、外出することにしたけれど、前後の家事にうんざりしませんか?事前の準備は楽しいけれど、問題は帰宅直後です。

実はちょっとした準備とコツで、ずいぶん楽に過ごせます。

お出かけして掃除や洗濯をする暇がない?その対策を紹介します。

「連休は混雑するもの」と出掛けたいのに躊躇している方におすすめ

「外出」をしたいけれど、「連休は混雑するしなあ」とためらっていませんか?実は私もそうでした。ところが観光名所でさえも、ちょっとしたコツを踏まえれば、混雑は回避可能なのです。

特に首都圏に暮らしている人は日常が「混雑」です。混雑を理由に行動を制限していたら、何もできません。もちろん、無理して出かける必要はありませんよ。

あくまで「出かけたいのに混雑が気になる」という方へのアドバイスです。それから、もし、どうしても混雑にはまってしまった場合は「心を無にする」これに尽きます。「何も考えない」「思わない」のがコツです。

満員電車で日ごろ通勤している人は言うまでもないことでしょうが、「うわ、混んでる!」とか「うんざり!」「いやだなあ」と感情を発生させないのもちょっとしたコツです。

連休やゴールデンウィークのお出かけでも混雑にあわないシンプルな方法

連休中、外出先で

どんな過ごし方をすれば良いのか迷っている方におすすめ

たとえば「子供を連れて、あまりお金をかけず極端な遠出をしないで、有意義な過ごし方をしたい」という方におすすめする記事です。

連休のお出かけと言えば、観光スポットに行かなくてはいけないと思っていませんか?そうかと言って、近所の公園とかではなく、「もうひとひねり欲しい」そんな方におすすめです。

連休、GW、お勧めの過ごし方

充実したスケジュールのはずが、いつもぐったり疲れてしまう人におすすめ

「せっかくここまで来たから」とあちこち立ち寄ったのに、帰宅後「あれ?何だか全然覚えていない」という経験はありませんか?

実は「ついでにあれこれ」が曲者なのです。得する行動のつもりが、実は何にも覚えていなくて、せかせかした行動になるために起きる弊害です。

「ここまで来たから、ついでに。」寄らない。

「みんなと似たような行動をしている」ことに焦り、「お金を使う事に罪悪感」を抱く人におすすめ

「なんだかベタな行動している」とか「こんなことにお金を使って無駄遣いじゃないだろうか」と罪悪感と迷いを抱いてしまう方におすすめの記事です。

もちろん、個性的なルートを周り、無駄なく使う工夫自体を否定するものではありません。せっかく出かけるのであれば、思いっきり楽しんだ方がいいですよ、という記事です。

レジャーと観光・「行く!」と決めたら、罪悪感を持たずに出かけよう

気付けば「買い物」中心になっている方におすすめ

どこかに出かけた時に、つい買い物が中心になってしまう方におすすめの記事です。最近では全国通販などで取り寄せできないものはありません。

また、土産店だから「ここでしか売っていない」という物はそう多くありません。買い物メインばかりでなくご当地で過ごすことを中心にしてみませんか?「冷静に考えればそんなに必要ではない物」って結構あります。

これまで買い物に割いていた時間をやめれば、もっと自由に動けるゆとりが出てきます。

「お出かけ」しても、何も買わずに帰る習慣。

まとめ

シルバーウィークだからと言って、必ずしも変わった特別な過ごし方をする必要はありません。同時に「せっかくだから遠出しよう」と思い切って外出したってどちらでも良いのです。

大事なのは本音で行動を選ぶことです。休日とは本音で暮らせる貴重な日です。「出かけたい」「家に居たい」どっちでも良いのでとにかく本音で選びましょう。

そして外出する場合には、混雑を避ける方法もあるということです。

また、前後の家事に翻弄されないように、ちょっとした準備をすることで疲れを持ち越さずに済みます。とにかくマイペースで過ごすようにしたいですね。

スポンサーリンク
今日のテーマ・片づけ
暮らしに役立つ人気のブログ村テーマ
アドセンス・関連コンテンツ




ブログ村

参加しているブログランキングサイト

参加人数約1千百人のミニマリストカテゴリランキングはこちら
ミニマリストブログランキング

参加人数約5万8千人のライフスタイルカテゴリランキングはこちら
ライフスタイルブログランキング

参加人数約1千5百人中の片付け収納カテゴリランキングはこちら
節約・節約術ブログランキング

参加人数約93万人中の当ブログの総合ランキングはこちら
ブログランキング ブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sns表示不具合について

feedlyの読者数が不具合により0になることがあります。現在のfeedly読者数は330~340前後です。