1番に捨てるべきものは「自分に対する見栄」・完璧な主婦を演じない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
本「簡単に暮らせ」

当ブログ「簡単に暮らせ」が書籍になりました。

8刷決定しました。8/19電子書籍リリースしました。
朝日新聞、読売新聞、毎日新聞に広告掲載されました。

      

こんにちは

こんにちは ちゃくまです。

見栄は恐ろしいです。実は他人への見栄より自分に対する見栄が何倍も怖いのです。裏を返せば、自分に対する見栄を捨てれば様々な事が改善します。

スポンサーリンク

スーパーで見栄を張る

例えば、本当は、疲れていたり体調が悪くて調理の意欲がない時って誰にでもありますよね。ところが私、スーパーに行くと急に「理想的な主婦」を自分で演じてしまっていたのです。

食材の価格は素材で加工の頻度が低いほど、安全性が高く、価格も安いです。例えばスライスされた肉よりも塊肉の方が安いです。土付きネギ(冬場しか売っていませんが)よりも洗いネギの方が安いです。刺身になった魚より丸物の魚の方が安いです。

けれどもこれらを食べるには加工する手間が必要です。どちらを買うかはその時に調理にかけられる時間と気力、予算を考慮するわけです。

つまり素材に近い物を買うほど、主婦としては合格の要素が大きいのです。その代り、手間が伴います。

余裕のない日でも「きちんと手間をかける主婦」を演じてしまう

ところが私、以前はしばしば、その日の自分の気力を忘れて買い物をしてしまうのでした。例えば、買い物かごには手間のかかる土付きサトイモ、ゴボウ、豚の塊肉、丸物の魚、生イカ・・など。(今は魚はスーパーで、ワタ除去など調理をしてくれます)

スーパーにいる間は、なぜか「家族の健康を思い手間を厭わない主婦」を演じてしまうのです。

自宅に帰って我に返る。そして手間のかかる食材を前に後悔する

ところが帰宅して、いざ夕飯の用意をする段階になると我に返ります。「ああ、どうして生ものをさばく必要のあるイカや魚を買ってしまったんだろう。」「土付きサトイモなんて、皮をむくのが大変なのに!」「レタスなら洗ってちぎれば出せるのに、コマツナは洗って茹でるか何かしないと食べられないのに!」というように、です。

それだけではありません。和菓子が食べたくなれば和菓子そのものを買わずに、白たま粉と小豆(乾物の)といった調子です。

和菓子そのものを買ってくればすぐに食べられます。とことが白玉粉と乾物の小豆では、まず小豆を煮るところから始めないと食べられません。

まあ、もっとも、多めに作って小分け冷凍すればいいので総合的には手間というほどではありません。それでも「帰宅したらすぐ食べたい」という本音にフタをするという自分への見栄が邪魔をしました。

結局、年末でもないのに、小豆をゆでるところからスタートすることになります。

「今日は手間をかけたくない」自分をみとめる、いたわる

帰宅すると我に返るのですが、スーパーに行くと「完璧にイチから手作りする主婦」を演じてしまう自分がいると自覚しました。

以後、「これ、本当に作るのが苦ではない?」と自問することにしたのです。そのうえで、半加工品なども状況に応じて買う事にしました。

自分で自分に見栄を張ると、本当は余裕のない手間もこなす羽目になります。「今日は、何にもしたくない」という自分を素直に認める事、そして時にそういう日があっても、ごく自然であるから罪悪感を持たないこと、そう思う事にしました。

その代り、やる気のある時にはイチから手の込んだものを手間をかけて作ればいいのです。総合的にはそれで帳尻が合います。

さいごに

特に、暑い真夏の今は、家事のやる気が下がります。こういう時は、上手に手を抜くことが必要です。

家事は365日休みなしの長丁場です。なので常に突っ走っていては息切れします。何より無理のある状態がイライラした状態を作りかねません。

時に手を抜くことが結果としてまた、やる気を生み出します。

そして「何が何でも完璧な手作り」を頑張っていても実は、それほど家族は望んでいないこともあります。やはり同じ人が作るものはどうしても似たような味とメニューになりがちだからです。

だから、やる気のない時などには、目先を変えるという意味で新鮮な気分も味わえます。新たなメニューのヒントになることもあります。だから、このような時期に対して罪悪感を覚えないことです。

「何が何でも完璧に」は自分に対する見栄であることは多いのです。周囲の人、家事の場合は家族も、ときにそうした「ゆるさ」を見せた方がほっとするのではないでしょうか。

また、そうした「ゆるさ」を出すことで、家族も家の中では素の状態でいられる、くつろげるという雰囲気を出せるのではないかと思っています。

スポンサーリンク
今日のテーマ・片づけ
暮らしに役立つ人気のブログ村テーマ
アドセンス・関連コンテンツ




ブログ村

参加しているブログランキングサイト

参加人数約1千百人のミニマリストカテゴリランキングはこちら
ミニマリストブログランキング

参加人数約5万8千人のライフスタイルカテゴリランキングはこちら
ライフスタイルブログランキング

参加人数約1千5百人中の片付け収納カテゴリランキングはこちら
節約・節約術ブログランキング

参加人数約93万人中の当ブログの総合ランキングはこちら
ブログランキング ブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sns表示不具合について

feedlyの読者数が不具合により0になることがあります。現在のfeedly読者数は330~340前後です。