梅肉エキス・梅雨時のお腹や疲労回復など建康全般に対策に。一年中常温で長期保存可能な優れもの

もっと簡単に暮らせ

2017年7月22日発売

おかげさまで第4刷決定しました

もっと簡単に暮らせ アマゾン
もっと簡単に暮らせ [ ちゃくま ] 楽天

こんにちは

こんにちは ちゃくまです。

このブログで読書会を開催します。どなた様もお気軽に参加ください。

第2回ウェブ読書会発表

第3回ウェブ読書会参加募集のお知らせ(11月22日締め切り)
***********************

RIMG0090

実家の母から手作りの梅肉エキスが送られてきました。ジャムの空き瓶に入れられてきます。

スポンサーリンク



梅雨時にあると安心の梅肉エキス

我が家では以前、市販品を買って常備していました。が、ここ最近、母は梅が出回るシーズンになると梅肉エキスも自作するようになったようです。

私は面倒くさくて自作する気には到底なれませんが、有りがたい事に手作りの梅干しのほか、手作りみそ、手作り梅肉エキスまで、もらえているので、恵まれていると思います。RIMG0089

でも、梅肉エキスは市販品もありますから、買う事も可能です。

この梅肉エキスって、作るのに気が遠くなるような手間がかかります。ざっくり説明するとこんな感じです。

梅肉エキスってどんなもの?味は?

こちらは、今年(最近)送られてきた梅肉エキスです。

こちらは昨年送られてきた分です。

RIMG0091

摂取量は、一回当たりつまようじの先位で十分です。市販品小さいスプーンがついていますが、きちんとした製法で同じような物であれば、あれでは多すぎです。

このくらいで大丈夫です。なめる時はつまようじで取っています。せっかく送ってくれた母には失礼な話なのですが、ここだけの話(って全世界に発信しておいてなんですが)今年の分はちょっと煮詰め方が足りない?かもしれないです。)

RIMG0096

味は?

味はと~っても酸っぱいです。かなり酸っぱいです。でも梅干しと違い塩分を含まないので、すっぱいだけです。

取り入れ方

そのままなめる

飲み物に入れて飲む

ドレッシングに入れる

サラダ、浅漬けに調味料のように混ぜる

ヨーグルトと一緒に

他、いろいろ工夫可能

梅肉エキスの作り方

  1. 梅肉エキスを作る手順
  2. 梅を洗って水けをとる
  3. ヘタを竹串でとる
  4. 青梅をすりおろす
  5. すりおろした梅の水分だけを用意する(ガーゼなどを二重にしてこして絞る)
  6. 越した水分の方を弱火で煮詰める
  7. 糸をひくなめらかさになるまで煮詰める
  8. 自然に冷ます

梅肉エキスの主な効能

で、この梅肉エキス、何に良いかというといろいろな効能がありますが、手っ取り早く実感できるのは何といっても下痢です。

あまり良くないものを食べたっぽくて、お腹が下痢になった、下腹部が怪しいというときに梅肉エキスをなめるとかなりの確率で落ち着きます。

もちろん、下痢っぽくなってからではなく、普段から少量を、摂り入れると健康上も良いみたいです。効能はありすぎるくらいですが、主にこんな感じでしょうか。

  • 下痢予防、改善
  • 便秘予防、改善
  • 風邪予防
  • 血液サラサラ
  • 殺菌
  • 疲労回復

特に梅雨時は食べ物の状態や体調が怪しくなる時期です。なので予防にときどき梅肉エキスをなめるか、お湯に解いて飲んだり、他の飲み物と混ぜて飲んだり、料理の調味料に使って少量ずつ摂取するようにすると安全に薬を使わず大人から子供まで安心して活用できます。

梅干しも良いですが、お腹が怪しい時には梅肉エキスの方が即効性があるような気がします。

以前、買った市販品と昨年、母から送られてきたものが減らずに残っているので、(もったいなくて、少しずつ取り入れてました)今年は少しずつ飲食に取り入れてみようかと思ってます。

左:今年のもの・右:昨年のもの

RIMG0094

これは以前買った市販品です。

RIMG0095

きちんとした製法で作られた梅肉エキスなら消費期限は存在しない

常温で保存できて、消費期限は存在しないそうです。

市販品は消費期限、賞味期限の記載がありますが要は梅干しと一緒で、きちんとした製法で作られていれば、ずっと保存が可能なのです。

ただし市販品の場合は念のため記載の消費期限を目安に使い切った方が良いでしょう。

容器や使用するスプーンなどの衛生状態には注意する必要があります。

薬に頼りすぎるのも何だかなあというとき、梅肉エキスを取り入れるようにするとなかなか良いみたいですよ。調子悪いなあとか、風邪気味かなあというとき、薬ではないので安心して、摂取できます。

スポンサーリンク
ブログ村



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

ブログ村テーマ
このブログの記事

▼ このブログ記事新着はこちら

自宅でアマゾンギフト券を買う方法
プロフィール
プロフィール

 このブログを書いている人

  ちゃくま
  年齢 女性
  3人家族(夫婦+子供1人)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アドセンス・関連コンテンツ