知らないと怖い?太って見えるワイドパンツの条件&最近買ったパンツ紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
本「簡単に暮らせ」

当ブログ「簡単に暮らせ」が書籍になりました。

8刷決定しました。8/19電子書籍リリースしました。
朝日新聞、読売新聞、毎日新聞に広告掲載されました。

      

こんにちは

こんにちは ちゃくまです。

大流行のワイドパンツですが、注意しないと太って見える形があると気付きました。まあ、もっとも、元々スリムな方は何を着てもすらりとシルエットがきれいに出ますから、今回のお話は無関係です。

スポンサーリンク

一見、体型カバーできそうな、スカンツの盲点

今年は、ゆるっと服が大流行していますね!これほどガラリとテイストが大きく変化するのは久しぶりではないでしょうか。ゆるっと服は、着ていて楽だし、体型カバーになるし、涼しいし、ちょっとくらいサイズが合っていなくても、それなりに見えてしまうのが良さそうなところです。

最近、私もゆるっとした形のパンツを買おうと思っていくつか試着をしてみました。ところが、見た目は良いのに実際に履いてみるとものすごく太って見える(実際細くないのが最大の原因なのです・・服のせいではない)と気付きました。

パンツと言うより、今で言うスカンツという物が要注意の形みたいです。裾が広がっているタイプです。一見、体型カバーできそう!と思うのですが・・こうなります。

ウエストギャザーではないものがお勧め

何が、こうさせるかというと、最大の原因はウエストにギャザーがある物です。これは太って見えやすいです。最近、スカートを買うことがないのですっかり忘れていました。

そういえば、スカートもギャザーが寄っているタイプはウエストからおなかに掛けて膨らんでしまい、太って見えます。あの原理なのでした。

今シーズン、ユニクロで出ている物も、このタイプがあります。お値段も安くて見た目は良さそうでしたが、私には合いませんでした。原因はウエストにギャザーを使っているからです。私が着たらスカートでもない、パンツでもない、ウエスト周りがふくらんでしまい、妙でした。

一見、似たようなデザインでもウエストギャザーでないものの方がスッキリ着用前のイメージと同じ印象で着られるみたいですね。

この種のボトムスは試着必須です

単体で、商品を見るとさらりと、着られそうに見えます。でも試着をすると、ウエスト部分にギャザーが入っていて裾に向かって広がっている形のものは、右図のようになります。改めて、スカンツは、原則私は手を出さない方が良いアイテムだと納得しました。

パンツと言うよりも、クラゲ状に広がってしまうんですね。ウエストに多少ギャザーがあっても、パンツの形が裾広がりではないタイプなら、特に目立ちません。

最近買ったパンツ

で、最近、買ったパンツはこれです。裾が広がっていなくて、でも実はウエストはゴムなので、多少体型が変化しても大丈夫です。

ベルトループがついているし、共布のリボンもあるので、ベルトに付け替えても、そのままでトップスをオーバーにしてもインにしても着られます。

裾が広がっていないので、イラストのように広がりません。

RIMG0077

裾が広がっていないタイプがおすすめ

裾に向かって広がるシルエットはトップスに着る物がある程度限定されます。でもほぼまっすぐにストンと広がらずに落ちてくれるシルエットです。それから裾広がりのタイプは、「値段」が出やすいですよね。

なぜかというと、微妙なシルエット加減が違うからです。同時に安い物だと縫い目が微妙にひきつれているなあ、とか、生地が落ちていなくて浮いているような感じだなあと思う物もありました。まあ、普段着なら、わかっていて着るのもありなんですけどね。

最近流行のボトムスはスリムタイプより値段が出やすい

最近、流行のワイドタイプのボトムスって、縫い目とシルエットに値段が出るので、ちょっと注意して選ばないといけないですね。

ぴったりしたスキニータイプのボトムスが流行していたときは、スタイルが良い人が着れば、そういう細かい所は目立たなかったのですが、今、流行しているものって、逆に選び方が難しいと感じます。

いずれにしてもスリムでスタイルの良い人が着れば、どんなにリーズナブルな服でもオシャレに着こなしやすくなる傾向が大きいですけどね。

これから暑い日が続くわけですが、涼しさとオシャレとコストと気分がうま~くマッチする物を選ぶのって本当に至難の業ですよね。

スポンサーリンク
今日のテーマ時間年末
暮らしに役立つ人気のブログ村テーマ
アドセンス・関連コンテンツ




ブログ村

参加しているブログランキングサイト

参加人数約1千百人のミニマリストカテゴリランキングはこちら
ミニマリストブログランキング

参加人数約5万8千人のライフスタイルカテゴリランキングはこちら
ライフスタイルブログランキング

参加人数約1千5百人中の片付け収納カテゴリランキングはこちら
節約・節約術ブログランキング

参加人数約93万人中の当ブログの総合ランキングはこちら
ブログランキング ブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sns表示不具合について

feedlyの読者数が不具合により0になることがあります。現在のfeedly読者数は330~340前後です。