梅雨時でも洗濯物の嫌な臭いやピンクカビを出さない方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
sns表示不具合について

feedlyの読者数表示等が不具合により0になることがあります。現在のfeedly読者数は350前後です。

こんにちは

こんにちは ちゃくまです。

本「簡単に暮らせ」

当ブログ「簡単に暮らせ」が書籍になりました。
8刷決定しました。8/19電子書籍リリースしました。
朝日新聞、読売新聞、毎日新聞に広告掲載されました。

      

洗濯物を室内干ししても、嫌な臭いやピンクカビが出ない方法を紹介します。

洗濯物を室内干しすることが多いですよね。最近の洗剤は予め防臭効果などの成分が入っているものもあります。けれどもシンプルな洗剤を使っているほどに、そういう物がない分、嫌な臭いやひどい場合は洗濯物がピンク色になるという話を聞きます。

方法は簡単です。洗濯をするとき洗剤に酸素系漂白剤を入れる、それだけです。

酸素系漂白剤は、シンプルな物ならば通販利用になります。我が家で使っているのはこういうものです。

RIMG1023

洗濯のたびに使う事で洗濯槽のカビの発生の頻度も遅らせることができそうです。(見えないので未確認です)これを洗濯の時に入れていますが、室内干しをしても嫌なにおいやピンク色のカビが発生したことはありません。

おすすめです。
やさしい 酸素系漂白剤 750g[ケンコーコム オカモト やさしいせっけん 漂白剤 衣類用 酸素系漂白剤]【rank】【7_k】

スポンサーリンク
ブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

ブログ村テーマ
このブログの記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アドセンス・関連コンテンツ