アマゾンギフト券チャージタイプを在宅でクレカを使わず、今すぐ買う方法。決済完了後自動でアカウントにチャージされるのがこんなに楽だとは。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 344
本「簡単に暮らせ」

当ブログ「簡単に暮らせ」が書籍になりました。

8刷決定しました。8/19電子書籍リリースしました。
朝日新聞、読売新聞、毎日新聞に広告掲載されました。

      

こんにちは

こんにちは ちゃくまです。

今、アマゾンギフト券は在宅で、クレカを使わずにすぐ買う事が出来るようになっています。ただしネットバンキングの口座を持っていることが条件です。

先日、すぐに読みたい本がありましたので、アマゾンに「お急ぎ便」で注文をしました。この時、試しにギフト券チャージタイプをネットバンキングのペイジー払いで買ってみました。

スポンサーリンク

アマゾンギフト券チャージタイプを、ネットバンキングペイジー払いで買う手順

買い方を説明します。

※アマゾンにアカウントを持っていない場合は、新規登録して下さい。登録が済んだら下記に移行してください。

アカウントにログインして購入金額を選択する

1・既にアマゾンにアカウントがある場合は、ログインします。

2・「アカウントサービス」をクリックします。

3・「お支払方法の設定」>「Amazonギフト券・ショッピングカード」の下の「「Amazonギフト券(チャージタイプ)を購入」をクリック

アマゾンギフト券チャージタイプ買い方1

4・次の画面で、購入したい金額を選択します。

無題123

決済方法を選択する

5・次に支払方法選択画面になります。ここで下記の箇所にチェックを入れて「次に進む」をクリックします。今回は「クレカを使わず自宅に居ながら買う方法」なので、「コンビニ・ネットバンキング・電子マネー払い」を選択します。「ペイジーのネットバンキング払い」はこの箇所のクリックでOKです。

登録したメールアカウントに決済のためのメールが届いたら手順を踏む

6・次の画面で購入が完了すると、登録したメールに決済のためのURLが添付されたメールが届きます。そのメールの内容を確認して決済用のURLをクリックします。

7・すると決済選択画面が現れますので、ペイジー払い&ネットバンキング支払いを選択します。

8・金融機関を選択する画面に代わりますので、自分が利用したい金融機関名をクリックします。

9・金融機関のネットバンキングログイン画面に代わりますので、必要事項を入力します。

10・画面の指示に従い、操作を完了させます。

決済確認メールが来ると同時にアマゾンアカウントにチャージも完了

11・完了すると、登録メールアカウントに支払完了のメールが届きます。このとき、同時にアマゾンアカウントにアマゾンギフト券のチャージも自動で反映されています。(自分でギフト券番号をコピペ等で入力する必要がありません。)

ちなみに、私が先日利用したときは、決済が完了してから5分後くらいにはアマゾンギフト券のチャージが完了していました。

注意する事

メールに添付されたURLをクリックして、銀行のネットバンキングのIDやパスワードを入力しますので、偽メールなどではないことを十分自己責任で確認の上で利用してください。

登録メールは信頼の薄いフリーメールを使用しないようにしたほうが良いです。

こんな疑問について

この支払方法がよく活かされるのは、アマゾン以外のテナントショップへの支払い

アマゾンギフト券をペイジーネットバンキングで買うのは、ペイジーネットバンキング払いで直接支払うことと変わりがなくメリットがないのでは?」という疑問が沸くかと思います。

確かに、アマゾンが直接販売しているものについては、直接決済をするのと大した違いがありません。また、アマゾンから頻繁に買い物をする人は良いですが、滅多に使わない人の場合はギフト券の残高が1年で使用期限切れになるので注意してください。

いったん、アマゾンギフト券を買って支払うと都合が良いのは、アマゾンが直接販売していないテナント的別ショップから買う場合です。アマゾン以外のテナント的ショップが対応している決済方法にはばらつきがあります。ただし、クレカ払いとアマゾンギフト券の決済については全てのショップが対応しています。

例えば、通常はアマゾンが直接販売している新刊の本を買うならば、ペイジーネットバンキングで支払っても、アマゾンギフト券チャージタイプをペイジーネットバンキングで支払っても大きな手間や時間の違いはありません。

ところが、一般の中古書店から本を買うとなると話は別です。この場合、現時点では多くの店はまだネットバンキングペイジー払いには対応していません。ネットバンキングで振り込みをできるケースはありますが、この場合、決済確認までに時間がかかります。なので「出来るだけ早くクレカを使わないで家から出ないで支払いを完了したい」にはこれまでは不可能でした。

そこで、中古本を買うのにためらったりしたわけです。ところが、今回の決済方法が出来たことで一般の中古本でも家電でも雑貨でも衣類でも決済に時間や手間をかけずに買う事が可能になりました。これは国内のショップではまだ、実現しているサイトを知りません。

決済完了後、自動でアカウントにチャージされる。

そして意外と手間なのがギフト券をアカウントに登録することです。ところが、今回紹介した方法で購入すると決済が済めば自動でアカウントに登録されているんです。つまり支払いさえ済めば良いのです。

アマゾンギフト券カードタイプの場合、コピペもできないので手入力をする必要があります。これは結構面倒なんですよね。、また、メールで番号が送られるタイプの場合、見逃しをしたり、うっかりメールを削除したり、アカウントにギフト券番号を登録し忘れたり、やり方がわからず放置したり・・という事が想定できます。

それに対して、今回のシステムは購入が完了すれば自動的にアカウントに登録されます。なので登録できない、登録し忘れなどの心配も手間も不要です。

おかげで、「あ、アマゾンの販売じゃないんだ・・あ~ギフト券の残高も足りない。でもコンビニ行くのは面倒」という場合でもネットバンキングの口座さえ持っていれば家から一歩も出ないで10分もあればアマゾンギフト券を買う事ができてしまいました。

とても便利なので、ぜひ活用してみてください。

スポンサーリンク
今日のテーマ車無し生活
暮らしに役立つ人気のブログ村テーマ
アドセンス・関連コンテンツ




ブログ村

参加しているブログランキングサイト

参加人数約1千百人のミニマリストカテゴリランキングはこちら
ミニマリストブログランキング

参加人数約5万8千人のライフスタイルカテゴリランキングはこちら
ライフスタイルブログランキング

参加人数約1千5百人中の片付け収納カテゴリランキングはこちら
節約・節約術ブログランキング

参加人数約93万人中の当ブログの総合ランキングはこちら
ブログランキング ブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sns表示不具合について

feedlyの読者数が不具合により0になることがあります。現在のfeedly読者数は330~340前後です。