オールシーズン着られるユニクロ、エアリズムブラトップで服を減らす

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
sns表示不具合について

feedlyの読者数表示等が不具合により0になることがあります。現在のfeedly読者数は350前後です。

こんにちは

こんにちは ちゃくまです。

本「簡単に暮らせ」

当ブログ「簡単に暮らせ」が書籍になりました。
8刷決定しました。8/19電子書籍リリースしました。
朝日新聞、読売新聞、毎日新聞に広告掲載されました。

      

・・

オールシーズン使えるものを持てば服を減らせます。その中でもおすすめなのは、ユニクロエアリズムのブラトップです。過去に販売された別の生地は私には合いませんでしたが、今回の品は使えます。

スポンサーリンク



機能性インナーとしての性能も良い

夏場のアウトドア系レジャーやウォーキングにはスポーツ用のインナーでなければ、支障があります。従来のスポーツ系インナーは作りが小さいものが多く、フィットしませんでした。ところが、昨年の夏に販売されたユニクロのエアリズムブラトップは、サイズも違和感がありません。第一、蒸れる感じがほとんど気になりません。カップ部分には、程よいゆとりがあります。確かに普通のブラと比較すればホールド力とリフトアップ効果は課題があります。けれども日常に使う物であれば十分です。ぴったりした服でなければ、問題ないと思いました。さらに肩が広く空いているトップスのインナーにすれば肩紐が見える心配やあり肩紐汗で擦れて痛くなることもありません。

ボートネックのトップスのインナーにもおすすめ

これはすごい。と感動しました。例えばボートネックのカットソーなどは肩の開きが広いのでインナーに何を着れば良いか迷うと思います。そういうときも、このインナー(ユニクロ、ブラトップUネック)がお勧めです。商品の表示にUネックとありますので、U字型に開いていると思うかもしれませんが、実際はラウンドネックという感じです。いったん、着用してから肩の開きを広くしたいときは両側に手で広げるように着用すれば調整できます。

オールシーズン着用可能

昨年の夏から、ずっと着続けてみました。「寒くて耐えられない時は、別の物に替えよう」と思ってきました。ところが今のところ問題ありません。(現在2月)常にさらりとしていて、寒さは感じません。どうしても寒い時には別の衣類を重ねるなどで調整します。(寝る時にはユニクロのコットン100%のインナーです。)

シーズン専用をなくせば服を減らせる

つまりはオールシーズン着用可能と実感しました。考えてみれば、服が増えるのは、シーズンによって衣類を変えることも原因です。ところが、今回のように、同じ服をオールシーズン着ることができれば、余分な服を持たずに済みます。

ヒートテックとの比較

現在は日中のみ、3枚のエアリズムインナーをローテーションさせています。そのまま洗濯機で洗っていますが、全く劣化する気配がありません。ちなみに、「ヒートテックはオールシーズン着用できないのか?」という疑問が沸くと思います。私が着ている感じでは、夏は暑くて蒸れるので無理だと思います。反対に「エアリズムを真冬に着て寒くないのか」という疑問もわくと思います。これについては「エアリズムだから寒い」ということはありません。不思議に、夏は涼しく着られて、サラリとしていますし、冬も暖房などで汗ばんでもサラリとしています。同時に、寒いところに行って、スースーするようなこともありません。適度に温度調節や湿度調節になっている印象です。

さいごに

それ以上の保温をしたい場合には、エアリズムはあくまでインナーとして、着用の上、その上の衣類で調整すれば良いと思います。

とにかく、特別寒いところに行くとか、一日中外にいるようなケースでなければ、日常では十分、オールシーズン着ても問題ないと感じます。

スポンサーリンク
ブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

ブログ村テーマ
このブログの記事

▼ このブログ記事新着はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アドセンス・関連コンテンツ