余った年賀ハガキ、書き損じハガキ、使わない切手などは郵便局で交換しよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 349
sns表示不具合について

feedlyの読者数表示等が不具合により0になることがあります。現在のfeedly読者数は350前後です。

こんにちは

こんにちは ちゃくまです。

本「簡単に暮らせ」

当ブログ「簡単に暮らせ」が書籍になりました。
8刷決定しました。8/19電子書籍リリースしました。
朝日新聞、読売新聞、毎日新聞に広告掲載されました。

      

年賀はがき、普通のはがき、80円切手その他使いにくい、使わないハガキや切手が余っていませんか?これらの物は、少しの手数料を支払えば、別の希望するハガキや切手と交換できます。(種類により規定があります。)

例えば

  • 余った年賀はがき
  • 書き損じのはがき
  • 古い切手
  • 額面が時代に合わなくて使いにくい切手

それから、時期はすでに終わりましたが、年賀はがきを買っておいたあとに喪中になり不要になった年賀はがきは既定の期間内なら手数料なしでも交換可能です。滅多にないかもしれませんが、覚えておくといいですよ。

詳しくは郵便局のサイトに詳しく説明が載っていますので参考にしてください。

交換の手数料はこちら

使わないで眠らせて置かずに、的確な物に交換して置き有効に無駄なく使いましょう。

机の中に、半端なハガキや切手があったら、まとめておきます。そして郵便局に行ったついでに交換するといいですね。

スポンサーリンク
ブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

ブログ村テーマ
このブログの記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アドセンス・関連コンテンツ