プリペイド型クレジットカードVプリカ。NewDaysキャンペーンで実質手数料0円でVプリカギフトを買いました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
本「簡単に暮らせ」

当ブログ「簡単に暮らせ」が書籍になりました。

8刷決定しました。8/19電子書籍リリースしました。
朝日新聞、読売新聞、毎日新聞に広告掲載されました。

      

こんにちは

こんにちは ちゃくまです。

プリペイド式のクレジットカードを知っていますか?Vプリカを安く買えるキャンペーンを2か所のコンビニ(NewDays、ファミマ)でやっていますので紹介します。

キャンペーンの説明の前に、実際に私が利用した経緯を説明します。今回、手数料が実質無料で買えるキャンペーンを利用してニューデイズから3,000円、5,000円のVプリカギフトカードを買いました。

アマゾンギフト券とかituneのカードなどがぶら下がって販売されていますよね。その付近にあります。

NewDaysのキャンペーン

2016年1月25日まで

期間が残りわずかですが、こちらのキャンペーンの方が断然お得です。手数料が実質0円です。

カード番号とセキュリティ番号、利用期限はダミーになっています。カード番号は、裏をコインで削るとわかります。セキュリティ番号は、ネットに登録するとわかります。

早速、使ってみました。Visa対応であれば、対象外のところや自動更新の決済以外はほとんど利用可能です。使い方は簡単で、普通のクレジットカードと同じように使えました。アカウントに登録すると残高もわかります。

たまに必要な少額決済に便利

普段はクレジットカードを極力使わない生活をしています。けれどもたまに決済方法がクレジットカードのみで、しかも一回の決済額が少額の場合があります。こういう支払いにいちいちクレジットカードの情報をネットで入力することに躊躇することがあります。それと「このくらいの金額はさっさと支払ってしまいたい。」ってことも。

今回は、まさしくそれがネックで見送っていた買い物に使いました。普段は手数料がもったいないので「どうしようかなあ」と迷うわけです。が、NewDaysのキャンペーンで手数料要らずで買えましたから良かったです。

ファミリーマートのキャンペーン

2016年2月15日まで

ファミリーマートでVプリカのキャンペーンをやっていますよ。10,000円券のVプリカ購入で200円のVプリカがもらえます。通常、10,390円の販売額が実質10,190円です。手数料が通常3.9%のところ、1.9%に値引きしています。

ファミマのキャンペーンは10,000円券なので、ファミリーマートに設置されているFamiポートよりVプリカ10,000円券を購入された方が対象となります。

スポンサーリンク

どっちのキャンペーンが得?

期間は2016年1月25日までです。期間がわずかですが、NewDaysの購入が断然お得です。

  • ファミマはFamiポートから発券された10,000円券での購入
  • NewDaysはギフトコーナーにぶら下がっているギフトカード3000円券、5000円券

・・のみが対象です。券種や金額を間違えると対象にならないので注意しましょう。

NewDaysのギフトカードはレジを通すまで店員さんがキャンペーンを把握していないことがあるので注意しましょう。

Vプリカって何?
詳細はこちら

18歳以上の方が使えます。要は、ネット上の決済に使えるプリペイド式のクレジットカードです。

手数料が必要なの?

  • 購入手数料が必要です。額面金額、購入方法によって変わります。

手数料は額面に対して40%~0.6%です。かなり割高な物がありますので、注意しましょう。今、ファミマでキャンペーン中の10,000円券は、通常10,390円です。通常は3.9%の手数料を支払う計算です。キャンペーンにより、200円実質値引きと考えると1.9%になります。

手数料が一番安い購入方法

通常価格の場合、ネットで購入で30,000円を買うと手数料が0.6%なので一番安く買えます。

  • 3か月以上利用がないと一か月125円の手数料が引かれます。

利用期限はあるの?

1年です。

どこで買えるの?

  • コンビニ
  • ネットカフェ
  • WonderGOO
  • インターネット
  • コンビニ

何で買えるの?

  • クレジットカード
  • 現金
  • クレジットカード
  • ネットバンキング
  • ポイントサイトからの交換

利用できないサイトは?

  • Vプリカに対応していないサイトなど
  • Visaに対応していないサイトなど

残った金額がもったいない?

アカウントに登録すれば合算できます。

メリットは?

  • 使い過ぎを防ぐ
  • ネットでクレジットカードを使う事に抵抗があるときに使いやすい
  • 少額決済にも手軽に使える
  • 残高を把握できる
  • 学生など、クレジットカードを持ていない人でも使える
  • 紛失のリスクが少ない(ネットでしか使えないから持ち歩かない)

デメリットは?

  • 手数料がかかる
  • 一部利用不可のところがある
  • 自動更新などの決済にに利用できない
  • 18歳以上しか使えない

実際に使ってみた感想です。

アカウントに登録したのですが、それ以降は簡単に使えました。クレジットカードは信用のおけるメインの決済にだけ利用することにして、それ以外はこのカードを使うなど、使い分けするのが良さそうです。

クレジットカードを極力使わない生活をしていますが、やはり今の時代、不便で面倒な面もあります。そういうところを補う流れでの利用が良いかと思います。

手数料に注意しながら(3か月利用がないと手数料をひかれます)、何にどのくらいを使うのか、よりはっきり家系を把握することが重要になりますね。

キャンペーン情報を上手に利用しながら手数料を無駄に支払わずに使う事をお勧めします。

スポンサーリンク
今日のおすすめテーマ節約
暮らしに役立つ人気のブログ村テーマ
アドセンス・関連コンテンツ




ブログ村

参加しているブログランキングサイト

参加人数約1千百人のミニマリストカテゴリランキングはこちら
ミニマリストブログランキング

参加人数約5万8千人のライフスタイルカテゴリランキングはこちら
ライフスタイルブログランキング

参加人数約1千5百人中の片付け収納カテゴリランキングはこちら
節約・節約術ブログランキング

参加人数約93万人中の当ブログの総合ランキングはこちら
ブログランキング ブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sns表示不具合について

feedlyの読者数が不具合により0になることがあります。現在のfeedly読者数は330~340前後です。