「洗濯ワゴン」で洗濯も掃除も簡単にする工夫を公開。

こんにちは

こんにちは ちゃくまです。

洗濯洗剤や、関連の小物などのラクな使い方を公開します。

どうあがいても、雑多になりやすい場所です。そして「置き場所に困る」物もあります。解決策として、それらを洗濯機の側にワゴンを置いて「洗濯ステーション」にしています。

スポンサーリンク



置き場所に困る、周囲が汚れる洗濯関連品を、ここに集結

特に使用中、粉が散ったり、液垂れしたりしやすい洗濯洗剤類です。それから濡れているので置き場所に困る風呂場用のブーツ、ゴム手袋、ブラシなどもここにひとまとめにしています。

RIMG0016

一番上には使用頻度の高い者を置いています。左から、酸素系漂白剤、柔軟剤、洗濯洗剤、洗剤を溶かしたり攪拌するための元洗い桶(使いにくかったものを再利用しました)、料理用の計量スプーンです。元洗い桶の下には水濡れ防止にキッチンタオルを敷いています。

RIMG0017

真ん中は使用頻度の低い洗剤、ゴム手袋などを置いています。そして、一番下に風呂場ブーツです。

RIMG0020

そして、この「洗濯ステーション」の良さは簡単に移動できることです。キャスター付きなので移動して掃除をするのが簡単です。そしてときどきワゴンの中を水ぶきするだけです。もちろん、軽くいプラスチック製なので浴室に持ち込んでシャワーで丸洗いも可能です。通気性も良いので衛生面も良いです。

このワゴンのサイズのポイントは、我が家の洗面所のおきたい場所にちょうど良いサイズであることです。同時に、洗濯洗剤を用意するのに見えやすく、使いやすい高さであることです。高すぎても、低すぎてもつかいにくくなります。

それから、なるべく目立たないシンプルな色を選ぶことで存在感を少しは軽減できますね。

参考までに

同じものではありませんが引き出し付きの類似品はこちら

テーブルワゴン TW-3HS 引き出しバスケット付 3段タイプ F-2453

スポンサーリンク
ブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

ブログ村テーマ
このブログの記事

▼ このブログ記事新着はこちら

自宅でアマゾンギフト券を買う方法
プロフィール
プロフィール

 このブログを書いている人

  ちゃくま
  年齢 40代(女性)
  3人家族(夫婦+子供1人)

アドセンス・関連コンテンツ