古いフリースは暖かさが半減している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
本「簡単に暮らせ」

当ブログ「簡単に暮らせ」が書籍になりました。

8刷決定しました。8/19電子書籍リリースしました。
朝日新聞、読売新聞、毎日新聞に広告掲載されました。

      

こんにちは

こんにちは ちゃくまです。

RIMG0249

「何?あったかい!全然違う!」新しくフリースジャケットを買い換えたら、あまりに暖かさが違うので驚きました。部屋着用に2枚のフリースジャケットをキープしています。今回は2枚のうち1枚を買い換えしたのです。

スポンサーリンク

経年の着用と洗濯などで、保温性が低下していく可能性

上記画像は、2~3シーズン前に買った古い方のユニクロのフリースジャケットです。ですが、新しい方のもう一枚を着て暖かさが全く違う事に気付きました。フリースは冬から春先まで部屋着として活用しています。いつも2枚を交互に着ています。(もう一枚は現在洗濯中です。最近買った物は黒無地です。)

そういえば、「ヒートテックインナーは、古くなると保温性が落ちていく。」という話を聞いたことがあります。ユニクロのフリースジャケットは、以前より改良されたが故に暖かいのか?それとも保温性は新品の状態では旧製品と現行品とでは変わりないけれども、使用の経過で低下していくのでしょうか。

我が家には、私のフリースジャケット以外に、夫、子供のものがあります。一番古いフリースジャケットは子供のものです。子供は滅多にこれを着ません。そのため、さほど劣化していないので、買い換えずに一番、購入日が古い物が存在しています。

その我が家にあるフリースジャケット中、購入日が一番前のものは、改めて手に持ってみた感じ、全く温かそうでありません。最近、新しく買ったフリースジャケットは間違いなく一番温かいのには間違いありません。

着用するのに問題はないけれど、保温性重視なら、適度に買い換えが必要

現行品の性能がアップしているから暖かいのか?それとも、元々の保温性は同じくらいでも、洗濯や着用する間に保温性が低下していくのか?「どちらかなあ?」と考えました。推測ですが、後者の可能性が大きいのではないかと思います。使用によって、生地の表面がつぶれてくるような感じで、ふんわり感がへたってくることにより暖かさが半減してくるのではないかと思いました。

ユニクロの服は丈夫です。一度が買うと滅多なことでは傷みません。けれどもフリース製品は、保温性を重視するならば、適度なタイミングで買い換えた方が良さそうです。もちろん、着る分には問題ありませんし、真冬でない時期には十分対応できるのですが。

スポンサーリンク
今日のテーマ時間年末
暮らしに役立つ人気のブログ村テーマ
アドセンス・関連コンテンツ




ブログ村

参加しているブログランキングサイト

参加人数約1千百人のミニマリストカテゴリランキングはこちら
ミニマリストブログランキング

参加人数約5万8千人のライフスタイルカテゴリランキングはこちら
ライフスタイルブログランキング

参加人数約1千5百人中の片付け収納カテゴリランキングはこちら
節約・節約術ブログランキング

参加人数約93万人中の当ブログの総合ランキングはこちら
ブログランキング ブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sns表示不具合について

feedlyの読者数が不具合により0になることがあります。現在のfeedly読者数は330~340前後です。