ネットスーパーで買うのがお勧め!の意外なもの。活用してラクしよう。

こんにちは

こんにちは ちゃくまです。

ネットスーパーで食品やティッシュなどを買う以外の、お勧めを紹介します。誰もが思いつく米などの重い物、トイレットペーパーなどのかさばる物は言うまでもないので省略します。

スポンサーリンク



ネットスーパーで買うと便利なもの

コピー用紙

コピー用紙は持ち歩きにくく重いです。特に紙質にこだわりがありませんので、サイズ、枚数、価格が見合えば品質の当たり外れが少ないので、ネットスーパーで注文します。コピー用紙って通販は割高な物が多いので、リアル店舗で買います。

我が家で買うのは500枚、A4サイズで300~400円くらいの品です。

文具類

文具は、細かい買い物です。その為、自分で買いに行っても重くないし、かさばりません。けれども店によっては文具売り場が二階にあることがあります。また、売り場や陳列が変わることも多いです。そのため、いつも目的の品を探すのにちょっと手間取ります。そのため、軽くてかさばらない物ですがネットスーパーで注文してしまうと大変楽です。

電球、蛍光灯など

照明器具の電球、蛍光灯も売り場が別になっている事があります。同時に探しにくいです。「そういえば、切れていたんだった。」と、出先で思い出しても型番がわからないと買えません。その点、ネットスーパーであれば型番を見ることができます。また、大きい物の場合は持ち帰りにくいですし割れ物ですので家に持ち帰るまで扱いに気を遣います。

もっとも、最近はLEDが主流になっているので、あまり機会がないお宅も多いかもしれませんが。

お遣いものの菓子

  • 念のため、自分が買ったことがあるよく知っている品にする事と、比較的親しい間で利用するのが前提です。ちょっとしたお遣い物用の菓子を買うのもありです。これまで2度ほど利用しました。持ち帰るのに箱や袋をきれいな状態で持ち帰るのは意外に大変です。それに割とかさばります。
  • 何か要望があればネットスーパーの要望記入欄に必要内容を書くと良いと思います。いずれも、きれいに包装されていましたし、手つきの紙袋も添えられていました。
  • 手土産だけではなく、家に来た方へのちょっとしたお土産に利用したことがあります。
  • 「スーパーでお遣い物を買うの?」と思うかもしれませんが、ネットスーパーを展開しているのは、たいてい大手スーパーです。大手スーパーには、たいてい、有名どころや地元の菓子店が入店しています。十分、失礼なくお遣いものに利用できる事が多いです。

ネットスーパーで買うと便利なもののまとめ

ネットスーパーで買うと良い物は、かさばる、重い以外では次の物がお勧めということになります。

  • 持ち帰りにくい形のもの
  • 割れやすい、壊れやすいもの
  • 売り場が2階以上にあり、買い物に時間がかかる物
  • さがしにくいもの
  • 品番や型番を確認しないと買えない物

上手に利用すれば、買い物の時間、手間を減らせるし、買い間違いなどのアクシデントも予防できます。持ち帰りにくい物、探しにくい物は精神もそこそこ疲労します。ゆったり過ごすためにもついでに、こうした物も注文すると無駄がありません。

スポンサーリンク
ブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

ブログ村テーマ
このブログの記事

▼ このブログ記事新着はこちら

自宅でアマゾンギフト券を買う方法
プロフィール
プロフィール

 このブログを書いている人

  ちゃくま
  年齢 40代(女性)
  3人家族(夫婦+子供1人)

アドセンス・関連コンテンツ