知らないと損!無料サンプル本、セールが充実。Kindle電子書籍リーダーがなくても、Kindleの電子書籍を読めますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
本「簡単に暮らせ」

当ブログ「簡単に暮らせ」が書籍になりました。

8刷決定しました。8/19電子書籍リリースしました。
朝日新聞、読売新聞、毎日新聞に広告掲載されました。

      

こんにちは

こんにちは ちゃくまです。

この連休に、Kindleのお得な本を読んで過ごしませんか?電子書籍のメリットは「物」が増えない事もありますが、次のようなメリットがあります。

電子書籍のメリット

  • 紙の本より安い
  • 持ち歩きが楽
  • 自宅にいながら買える
  • 読みたいと思ったら、即届く
  • 品切れ、在庫切れがない
  • ほとんどの本に「試し読み」機能がある
  • セール本、無料本などがある
スポンサーリンク

アマゾンの電子書籍Kindleは専用電子書籍リーダーがなくても、スマホやipadで読める

無料アプリを導入するだけ

アマゾンの電子書籍であるKindle(キンドル)は、専用の電子書籍リーダーがなくても、読めます。これ、意外に知らない人がいます。

一番簡単な方法です。このブログを読んで下さっている方はで、Kindle本を読めない環境の方は、ほとんどいないはず。Kindleのアプリを入れれば良いだけです。もちろん、アプリは無料です。

パソコンで読む
windows

mac

スマホで読む
アンドロイド

iphoneは、APPストアから検索して導入して下さい。(iphoneの画面の水色の「A」のマークのアイコンからです。)

スムーズにKindle電子書籍を購入するための注意点

スムーズに購入するためには、予めクレジットカードの登録をするか、アマゾンギフト券を購入してアカウントに登録しておきましょう。

今さら聞けない?コンビニで見かけるカードタイプの「アマゾンギフト券」の使い方。
コンビニなどで見かけるカード式のアマゾンギフト券。もしかして「気になるけれど、使い方がわからない。」今さら聞けない・・と尻込みしては...

Kindleだけのお得な利用の仕方がたくさんある

さらに、Kindleだけのお得な利用法がたくさんあります。

一例を挙げると

  • 無料本
  • 試し読み増量
  • 出版会社ごとの期間限定セール
  • 日替わりセール
  • 月替わりセール
  • Kindleセレクト25
  • Kindle先行、限定タイトルセール
  • 最大○%ポイント還元セール

などがあります。

電子書籍は、当然ですがネット通販でしか買えません。そのため、紙の本と違って「中身が見られない。」ことで購入を躊躇している方がおると思います。アマゾンでは、一部、中身を途中まで見ることができる本がありますが、全てではありません。けれども電子書籍、つまりKindle本ならば、ほとんどの本を冒頭から数ページ試し読みできます。

無料サンプル本の取り入れ方

私の場合ですが、気になる本は全て「無料サンプル本」を利用します。とりあえず使用しているiphoneに入れてしまいます。無料サンプル本の取り入れ方法は簡単です。

はじめに、読みたい本の画面を開きます。

次に画面右側の下図「今すぐ無料サンプルを送信」の部分をクリックします。

次の画面で配信先を選択します。予めアカウントに登録された端末が表示されるので、送信したい端末をクリックします。

次に「今すぐ無料サンプルを送信」をクリックすれば完了です。

あとは、送信した端末を開けばサンプルを読めます。

2Kindle

かなりたくさん読める無料サンプル本も多い。

冒頭部分を試し読みする無料サンプル本ですが、本によっては「ここまで無料で読めてしまっていいの?」と思うほど、かなりたくさん読めるものがあります。紙の本を買うときのお試しにも利用できます。

電子書籍のメリットは、物を増やさないだけではない

電子書籍のメリットは、物を増やさずに済む、収納スペースが要らない、というような意義だけではありません。

読みたい本を、読みたいその瞬間に、素早く手に入れられたり、セール本のタイミングで安く購入できたり、(そもそも紙の本より安い事が多い)リアル書店とは違う角度から好みの本を発見する機会が増えるメリットもあります。

スポンサーリンク
今日のテーマ・片づけ
暮らしに役立つ人気のブログ村テーマ
アドセンス・関連コンテンツ




ブログ村

参加しているブログランキングサイト

参加人数約1千百人のミニマリストカテゴリランキングはこちら
ミニマリストブログランキング

参加人数約5万8千人のライフスタイルカテゴリランキングはこちら
ライフスタイルブログランキング

参加人数約1千5百人中の片付け収納カテゴリランキングはこちら
節約・節約術ブログランキング

参加人数約93万人中の当ブログの総合ランキングはこちら
ブログランキング ブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sns表示不具合について

feedlyの読者数が不具合により0になることがあります。現在のfeedly読者数は330~340前後です。