「頭痛にはちまき」を実践して約45日。その効果は!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
本「簡単に暮らせ」

当ブログ「簡単に暮らせ」が書籍になりました。

8刷決定しました。8/19電子書籍リリースしました。
朝日新聞、読売新聞、毎日新聞に広告掲載されました。

      

こんにちは

こんにちは ちゃくまです。

少し前に(2015年8月26日)このような記事を公開しました。

20年早く気付きたかった。頭痛の痛みが即和らいだ方法。
先日、ふと「頭痛の痛みを和らげる裏技」を思い出し、試してみたところ、この効果が抜群でした。「20年早く気付きたかった!」思わずそうつ...

果たして、はちまきで頭痛が治まるのでしょうか。今回は、そのレポ的な話です。結論を言えば、私の場合、大いに効果があったと実感しています。

スポンサーリンク

頭痛の時にはちまきを試した結果

上記の記事を公開以降、どのくらいの頻度で頭痛があったかですが、かなり頻繁にありました。その原因として、悪天候の日が多く低気圧と関係もあったと思われます。通常であれば、「これは1週間コースだな。」と思われた頭痛の開始の気配の日もありました。

激痛コースに至る時がなかった

「1週間コース」の場合は、激痛です。ピークの時にはハンマーで殴られるような(経験ないけど、多分そんな感じ)痛みです。ところがその「コース」のスタートの気配と同時にはちまきをギュッと締めてみました。

痛みが早く終了した

すると、だいたい半日~一日で痛みが治まり、同時に痛みのピークに至らずに済みました。はちまきを巻いていると、最大でもピークの半分くらいで済みました。ピークの半分とは、頭痛を知らない方のために説明をすると、だいたい、39度くらいの熱を出して頭痛がするとき位が、「ピークの半分くらいの痛み」相当かと思います。

そして、1週間に至らず、のべ丸一日くらいで落ち着いて平常に戻ることができました。また、はちまきを巻いていると頭痛そのものが即、痛みが和らぎます。かなり楽です。

頭痛薬を飲まなかった。

頭痛薬を全く飲まずに済みました。これまでは頭痛薬の買い置きが欠かせませんでした。さらに飲んでも「利く」とは限らないのでした。私の今回のような場合、薬はできるだけ飲まずに済むに越したことがありません。

困ったこと

ただし、困ったことがありました。それは、はちまきを巻いた状態では、たとえ宅配の人でも人前に出られないことです。ましてや外出は無理です。また、はちまきを巻くと髪の毛にクセがつきます。その為、この方法は外出を控えるか、夜間に限られます。

はちまきには、手ぬぐい状のサイズ、厚みが良い。本当のはちまきは細すぎた。

はちまきは、いくつか試してみて、手ぬぐいのような物が一番良いようです。布の角の端をつまみ、その反対側の対角線上にある角をつまんではちまきにします。手ぬぐいの場合、幅が細くなりすぎないので、締め付け感がちょうど良いよいでした。

100均から運動会で使うようなはちまきを買ってみましたが、細すぎてギュッと締めたときに締め付け具合がいまいちでした。

とにかく、まだ45日程度なので、「たまたま」かもしれませんが、今のところ頭痛の時には、はちまきをするようにしたら、激痛のピークの痛みには至っていません。

※ この方法はあくまで私個人の感想です。この方法を試すときには、自己責任で試して下さい。お子さんや、病人、持病があるときには試さないで下さい。具合が悪くなったり、おかしいと思ったりしたら、すぐに中断して下さい。

スポンサーリンク
今日のおすすめテーマ節約
暮らしに役立つ人気のブログ村テーマ
アドセンス・関連コンテンツ




ブログ村

参加しているブログランキングサイト

参加人数約1千百人のミニマリストカテゴリランキングはこちら
ミニマリストブログランキング

参加人数約5万8千人のライフスタイルカテゴリランキングはこちら
ライフスタイルブログランキング

参加人数約1千5百人中の片付け収納カテゴリランキングはこちら
節約・節約術ブログランキング

参加人数約93万人中の当ブログの総合ランキングはこちら
ブログランキング ブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sns表示不具合について

feedlyの読者数が不具合により0になることがあります。現在のfeedly読者数は330~340前後です。