半端な食品類を処分

もっと簡単に暮らせ

2017年7月22日発売

もっと簡単に暮らせ アマゾン
もっと簡単に暮らせ [ ちゃくま ] 楽天

こんにちは

こんにちは ちゃくまです。

最近は、半端に残っていた食品類を処分しました。半端が出ないようにストックしすぎないよう、買い物には注意していたつもりでした。ところが季節が変わると、頻繁に使っていた食材を、使わないまましばらく日にちが経過していたものなどがありました。

スポンサーリンク



今回処分した食品類

ちなみに、今回、処分したのは、こんなものです。いずれも使い掛け、開封済みのものでした。

  • ゆかり(しそ系ふりかけのようなもの)
  • 青のり
  • ドレッシング
  • 緑茶
  • 市販の菓子
  • 結局食べなかった冷凍した食品

これらを処分したときに、ついでに収納場所の中身を全部出して、中を拭き、よく乾燥させてから使いやすく元に戻しました。

食の好みは短いサイクルの間でも変わることがあります。個人の好みのこともありますが、寒い、暑い等気温や湿度でも変化します。定番品と思っている気に入った品でも、季節の変化でパタリと口にしなくなるものがあります。基本的に腐れることのない食品でも、数ヶ月放置すると結局は風味が落ちて涼しい季節になっても食べる気はしなくなります。今後、季節の変わり目には定番品でくされないものでも、少しずつ買う方がよいとあらためて気づきました。

つい、使い切れずに残してしまうのが、調味料、飲料茶葉、菓子です。最近、我が家で行っている調味料の買い方はつぎの通りです。調味料、粉物のストック数は原則1です。

同時に食品の収納と管理を複雑にしないために心がけていることがあります。それは「使い慣れない調味料に下手に手を出さないこと。」です。もちろん、例外的に買うこともありますが、使い慣れた調味料は、勝手がわかっているのでいつも同じ安定した味に、仕上がります。

仮に珍しい調味料を買ったならば、とことんその調味料をすぐに何度も使います。徹底的につかいまくります。そして早く使い切ります。

スポンサーリンク
ブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

ブログ村テーマ
このブログの記事

▼ このブログ記事新着はこちら

自宅でアマゾンギフト券を買う方法
プロフィール
プロフィール

 このブログを書いている人

  ちゃくま
  年齢 40代(女性)
  3人家族(夫婦+子供1人)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アドセンス・関連コンテンツ