浴室の床の水切りが楽しくなる道具、使用1ヶ月経過の感想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 349
sns表示不具合について

feedlyの読者数表示等が不具合により0になることがあります。現在のfeedly読者数は350前後です。

こんにちは

こんにちは ちゃくまです。

本「簡単に暮らせ」

当ブログ「簡単に暮らせ」が書籍になりました。
8刷決定しました。8/19電子書籍リリースしました。
朝日新聞、読売新聞、毎日新聞に広告掲載されました。

      

最近、朝のシャワーのために浴室に入ると床がスッキリ乾いていることに気づきました。もちろん、夜に浴室に入ったときも同じです。多分、それはこれに買い換えたからです。朝にはスッキリ乾いているので、床の凸凹の黒ずみ、またはカビもできにくくなりました。以前は、入浴の度にゴシゴシこすっても、いたちごっこ状態で参っていたのです。

ワイパー水切り

それはウォータースクイジーという、浴室の水滴などの水切りをする道具です。もちろん、これまでも同じような別の商品をいくつか使ってきました。でも、これほどまでに水切りの効果が大きいものは初めてです。

これまで、何度か買い換えをしながら別の物を使ってきました。床には多少の凹凸があるので、どうしても水滴を完全に切ることはできませんでした。そのため、次の入浴のときには多少、水滴が残っていたものです。

ところがこれを使い始めたら本当にびっくりです。値段も安いので期待していなかったのですが、水滴がスパッと移動するのが実感できます。

浴室の掃除は家中で一番苦手です。年中湿気があるのですから、どんなに注意しても時々カビが発生します。そのため、日々の手入れは入浴後に水滴をできるだけ残さない事が重要です。

家族がいる生活の浴室の手入れで困るのは、主婦の自分が入浴の最後とは限らないことです。いちいち最後に手入れについて細かいルールを作るのは限度があります。自分が最後ならば、とことん掃除をしてから出る事は可能ですが、なかなかそういかないのが難しいところです。

というわけで、家族の誰にでもハードルの低い方法が必要になります。それには今回の様に、ちょっとだけ道具に頼ることも必要です。私に似て超ズボラで面倒くさがりの我が子でさえ、スクイジーで最後に水切りするのは抵抗がないようです。

お値段が安いので期待していなかったのですが、これまで使ってきたどの品よりスッキリ水が切れて気持ち良いです。

参考までに

アマゾン

Satto ウォータースクイジー ホワイト 134984

楽天

ウォータースクイジー WI610-000X-MB コンドル(CONDOR)

スポンサーリンク
ブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

ブログ村テーマ
このブログの記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アドセンス・関連コンテンツ