黒のワンピースが想像以上に出番がなかった理由。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
本「簡単に暮らせ」

当ブログ「簡単に暮らせ」が書籍になりました。

8刷決定しました。8/19電子書籍リリースしました。
朝日新聞、読売新聞、毎日新聞に広告掲載されました。

      

こんにちは

こんにちは ちゃくまです。

黒いワンピースって、「本当に便利?」「本当に万能?」と思ったことはありませんか。

2b809f2ee91e7f2b9927ea5816317f94_s

(イメージです)

この種の服は、着回しが利く便利な服の代表として、様々なファッション指南本や雑誌に紹介されています。私も過去に何度か黒いワンピースを手に入れました。けれども、現在は持っていません。

どうしてなのでしょうか。理由はシンプルです。

「出番がない。」

それだけです。
黒いワンピースは、アクセサリや小物、他のアイテムとの組み合わせで、フォーマルなきちんとした場面から、ちょっとしたお出かけ、カジュアルなお出かけ・・様々に対応できるはずでした。

ところが、いざ、そうしようと思うとまず出番がないのです。他のアイテムを組み合わせても広い面積の「黒」は思った以上にインパクトがあります。せめて秋冬であればコートを着たり季節柄、重い色でも何とかなります。ですが、春~夏は重いんです。

しかも、以前は、実家の母から「そのワンピースだけは着ないで。」とダメ出しをされました。恥を承知で言うと、私は「シンプルでイケてる」と思っていたんです。

ところが、お世辞抜きに本気で娘の幸せを願っている母の目から見ると、そのシンプルな黒いワンピースは私を「幸福にはしない。」と見えたのです。実際、母から「それを着ていると、貧乏くさい。」と言われました。「貧乏くさい」・・って。そんなこと、実母でなければ誰も言えませんよね。多分、夫も思っていても言えないでしょう。

確かに、そう言われてみると、そうなんだと思えました。我に返りました。

黒いワンピースは、雑誌や本の印象と違って実際、何か「違う!」という感じがするんですね。もし、真夏に黒いワンピースを着てもオシャレに重く見えないとすれば、すらりと細くて長い手足を持ち、ノースリーブ、素足、華奢な靴という軽やかさがワンピースと同じくらいのインパクトがないと服に負けます。

私などは平凡な体型なので、春夏の黒ワンピースはやはり服に負けてしまうのでした。

理由を考えてみました。そもそも、黒いワンピースが万能!のようなファッション指南本の著者は、外国人とか、モデルさんなどスタイルが日本人離れしている人が多いのです。

例えば白人系外国人のすらりと長い手足と小さい頭、軽やかな明るい髪の毛、色白のピンクがかった肌色にはブラックが生えるのでしょうが、黄色みがかった肌色の一般的な日本人女性にも合うかというと私は疑問が残る気がしています。

もちろん、フォーマルな席にあらたまって着る分には問題ありません。ですが、それを日常でも着回すのは無理があるのではないかと思っています。

というわけで、自分にはふさわしくないと自覚してからはフォーマルな席以外で黒いワンピースに手を出すのはやめました。そして黒いワンピースを着てしまうと、他のアイテムに黒を選べなくなります。

バッグやストールなどの小物も同様です。ダメってことはありませんが、(上級者は、素材を替えるなどのテクがあるかもしれませんが)黒に黒ではフォーマルな席以外は、インパクトが強すぎます。

また、洗練されていない組み合わせで同じ色が重なると黒でも膨張して見えます。

フォーマル用や、行事用の黒い服を普段にも応用したいという気持ちはわかりますが、この種の服は日常とは切り離すと割り切った方がかえってムダがないのではないでしょうか。

「卒業式や入学式に着たスーツを普段も応用できますよ。」というお店のレイアウトや雑誌の特集を見かけますが、実際に着回すのは無理があります。実際に、卒業式、入学式で着た服を日常で活用できた事がありますか?私は、ありません。

着回そうとするよりも、そのコーディネイトを単体で完璧と思うものに1つ1つ仕上げた方が、最終的には満足度が高く、お金をかけた甲斐もあるし、印象も良くなります。そうなると元は取れるという結果にも繋がります。着回そうとして本望ではない服を買ってしまうと結局はどれも半端になりますね。

スポンサーリンク
今日のテーマ車無し生活
暮らしに役立つ人気のブログ村テーマ
アドセンス・関連コンテンツ




ブログ村

参加しているブログランキングサイト

参加人数約1千百人のミニマリストカテゴリランキングはこちら
ミニマリストブログランキング

参加人数約5万8千人のライフスタイルカテゴリランキングはこちら
ライフスタイルブログランキング

参加人数約1千5百人中の片付け収納カテゴリランキングはこちら
節約・節約術ブログランキング

参加人数約93万人中の当ブログの総合ランキングはこちら
ブログランキング ブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sns表示不具合について

feedlyの読者数が不具合により0になることがあります。現在のfeedly読者数は330~340前後です。