車を持たないと無駄な買い物ができない。

こんにちは

こんにちは ちゃくまです。

a1180_010410

車を持たないと「無駄な買い物をしたくてもできない。」ので、「余計な物が増えなくなる」というお話です。(画像はイメージです)

車を持たない生活を初めて数年経過しました。今のところ、支障なく生活しています。当初、車がないと買い物に支障が出るのではないかと思っていました。結果はNOでした。むしろ、買い物のフットワークが良くないことで、無駄な物が増えないという思わぬメリットがあると気付きます。

特に、「手荷物で持ち帰るには大きいけれど、配達を頼む程でもなサイズ、重量の商品」を見たときに特にそう感じます。もし、車で来ていたら、おそらく買っていたであろう品物も、自力で電車、バス、自転車などで持ち帰るには無理があるような品はレジに向かう前によくよく考えるようになります。

すると「今、絶対に必要というわけではないから、もう少し考えてみよう。」と思いとどまることがほとんどです。どうしても欲しい場合は、今時、通販で買えないものはありません。改めて類似品をネットで探して買えばたいていは手に入れることは可能です。

余分な収納グッズがあると余計な物が増えやすいわけですが、同様に物を家に運び入れるシステムが整っていると、容易に家に物が増えやすくなります。物が増えるには収納スペースだけではなく、運搬手段の容易さの有無も関係しています。

スポンサーリンク
ブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

ブログ村テーマ
このブログの記事

▼ このブログ記事新着はこちら

自宅でアマゾンギフト券を買う方法
プロフィール
プロフィール

 このブログを書いている人

  ちゃくま
  年齢 40代(女性)
  3人家族(夫婦+子供1人)

アドセンス・関連コンテンツ