買い物から帰宅したら、真っ先にすること。

こんにちは

こんにちは ちゃくまです。

a0001_000818

食品以外の買い物をして帰宅したら、真っ先にあることをします。「たったそれだけ」の事ですが、この習慣は明らかに物の持ち方の意識を変えます。

それは、商品タグを外すことです。帰宅したら、ハサミとゴミ箱を持って来ます。そして商品の値札やタグ、ラベルなどを全て取り去ります。袋に入っている物は袋や間に入っている紙などもすぐに捨てます。(ただし、交換などの可能性がある場合は、確認したあとにして下さいね。)

なぜ、このようにするかというと、買ったままの状態で保管しておくと、いざ着るときになって慌てるからです。急いでタグを切ってうっかり穴を開けたり、引っかけてしまっては泣くに泣けません。

インナーやソックスなどは、買った状態で保管する人もいるかもしれませんが、私は必ずすぐにタグなどは外してしまいます。こうすることで、不思議に「とりあえず新しい物を買って安心するのではなく、すぐに使う事を前提に物を持つ」意識が高まります。

洋服は商品タグなどですが、雑貨類で箱に入っていた物は、箱も捨てます。家電の場合はシーズンオフに箱があった方が良ければ保管しますが、それ以外は処分します。

ショップバッグは枚数を4,5枚程度までとして、それ以外は捨てます。買い物をすると品物自体より箱や包装紙がすごくかさばります。これらはキレイなものもあり、処分するのに気が引け瑠場合がありますが、迷ったら1週間だけ保管します。その間に「必要な用途」が見つからなければ処分します。

ちょっとしたことなのですが、意外に侮れない習慣です。家の中が、物を減らしても何となくざわついているとすれば、原因の一つの可能性として、箱、包装紙、ショップバックなど買った時の包装関連が原因のことがあります。思い切って、これらを全部処分すると驚くほど部屋がスッキリしてスペースも生まれます。

スポンサーリンク
ブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

ブログ村テーマ
このブログの記事

▼ このブログ記事新着はこちら

自宅でアマゾンギフト券を買う方法
プロフィール
プロフィール

 このブログを書いている人

  ちゃくま
  年齢 40代(女性)
  3人家族(夫婦+子供1人)

アドセンス・関連コンテンツ