歩きやすい靴を履く喜び。ベルメゾンで同時引き取りで買い直した靴。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
本「簡単に暮らせ」

当ブログ「簡単に暮らせ」が書籍になりました。

8刷決定しました。8/19電子書籍リリースしました。
朝日新聞、読売新聞、毎日新聞に広告掲載されました。

      

こんにちは

こんにちは ちゃくまです。

a0027_001641

(イメージです)

私は、靴選びが大変ですが、唯一、ベルメゾンという大手通販のカタログなら、何とかそのシーズンに履ける靴が見つかります。なので、ここ数年、靴は、ほとんどベルメゾンからの購入です。

毎シーズン、新しく届く靴のカタログを楽しみにしていて、くまなく目を通します。そんな折、今シーズン気になったのは、バレエシューズでした。かつては履けていたこともありますが、ここ数年、バレエシューズは履きたくても履けず、「もしかしたら」の思いで注文してみました。

結果は残念ながら、私には合いませんでした。もの自体はとても素敵でお値段も手頃、バレエシューズにしては歩きやすそうだったので、何度も迷いました。「サイズ交換をすれば大丈夫?」と。でも、冷静に考えてみると、私の場合、サイズが合わないのではなく、トゥの形が合わないのです。なので、サイズを変えても結果は同じだと気付きました。

その結果、単純に返品しようと思いましたが、ベルメゾンは自己都合の返品は、送料が自己負担です。(同じ商品のサイズ違い、色違い交換は送料無料です。価格により例外はあります。)ミニマリスト的にはNGですが、「送料がもったいない。」と考えました。

よく調べてみると、ベルメゾンは「自己都合返品」だけなら送料を負担しなくてはいけませんが、「同時引き取り」なら送料はかかりません。具体的には、新たに別のものを注文して配達のときに、返品するものを引き取ってもらう方法です。手間が一度で済み、自己都合返品送料も実質無料になります。

ただし、そのためには本当に自分が必要とするものを新たに買う必要があります。よく調べてみると紙のカタログに掲載されていなかった別の靴を見つけました。返品する靴は5,000円くらいですが、新たに買うかも知れない靴は10000円くらいでした。5000円アップなので迷いましたが、思い切って注文してみました。

ショップの戦略に乗せられた感がありますが、それは割り切って納得して判断しました。

予定通り、新たな靴が配達されたときに、返品する靴を引き取ってもらいました。さっそく、買い直した靴を履いてみると・・履きやすい!大成功でした。以来、とても快適にその靴を履くことができています。

おしゃれにはある程度の我慢が必要なことがあります。けれども、靴だけは合わないものは無理です。何はさておき、履きやすく、足が痛くならない靴を手に入れることがおしゃれの第一歩なのかも知れないと思ったのでした。

スポンサーリンク
今日のテーマ時間年末
暮らしに役立つ人気のブログ村テーマ
アドセンス・関連コンテンツ




ブログ村

参加しているブログランキングサイト

参加人数約1千百人のミニマリストカテゴリランキングはこちら
ミニマリストブログランキング

参加人数約5万8千人のライフスタイルカテゴリランキングはこちら
ライフスタイルブログランキング

参加人数約1千5百人中の片付け収納カテゴリランキングはこちら
節約・節約術ブログランキング

参加人数約93万人中の当ブログの総合ランキングはこちら
ブログランキング ブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sns表示不具合について

feedlyの読者数が不具合により0になることがあります。現在のfeedly読者数は330~340前後です。