持たない暮らし人はマグカップを家族共有にしない。

もっと簡単に暮らせ

2017年7月22日発売

おかげさまで第3刷決定

もっと簡単に暮らせ アマゾン
もっと簡単に暮らせ [ ちゃくま ] 楽天

こんにちは

こんにちは ちゃくまです。

物を減らすポイントの多くは「共有」がキーワードです。けれども、例外だと思うものがあります。それは我が家の場合はマグカップです。

私の家族は全員、コーヒー好きです。それぞれ、家にいると何杯もコーヒーを飲みます。台所に、飲み終わったマグカップを放置してあることが多々あります。一度使ったくらいでは、その都度洗いません。

それはマグカップを色分けしてあるから可能なことです。自分の色のマグカップは決まっています。そのため、例えば私が使ったものを間違えて子供が使うことはありません。自分しか使わないのなら、またすぐに使うのなら、コーヒーくらいなら、その都度洗わなくても大丈夫だと思っています。

a0002_011994
(イメージです)

でも、仮に家族全員のマグカップの区別が付かなかったらどうでしょう。例えば全部白で形も同じとか。収納したときの見た目は良いでしょうけれど、こういう場合は一回使ったら洗わなくてはいけません。

まあ、その都度洗うのが基本ですし、「いくら自分しか使わなくてもその都度洗わないなんてフケツ!」と思うのでなければ、人別にカップを変えた方が、数は最小限の家族分で済みます。

スポンサーリンク
ブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

ブログ村テーマ
このブログの記事

▼ このブログ記事新着はこちら

自宅でアマゾンギフト券を買う方法
プロフィール
プロフィール

 このブログを書いている人

  ちゃくま
  年齢 40代(女性)
  3人家族(夫婦+子供1人)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アドセンス・関連コンテンツ